自分なりのタマダの走り方❗

どうも、信号機店長です。

タマダカップ第1戦で一緒に走ったライダーとはかなり親しい仲で、たまに話したりするんです。
第1戦第2戦でラインもだいぶ見えてきたと思うので、オーバーテイクと、ラインの安定と…
体力っ!(笑)
第2戦、スタートから15分でまさかの交代…

もう10分過ぎてから集中力切れてました。
最低でも1周44秒前半ぐらいのペースで30分以上は走りたいなって感じです。

それでもやっぱ遅い。
オーバーテイクはイメージで大体掴んでます。

今のところ、第1コーナー、最初のS字の左、バックストレート後のS字の左


バックストレート後のS字は右→左なんですけど、右のラインをいつもよりクリップをちょっとだけ奥にとると、次の左のインを刺す時、バイクが真っ直ぐの状態で加速できるので、インを刺しやすかったですね。
最初のS字の1つ前の左コーナーもブレーキ当てながら入ると小さく回れるので、そのまま加速して最初のS字の左でブスッ!!ってインを刺す感じです。
あとはラインを安定させることで、タイムも安定して、オーバーテイクのチャンスも生まれると思いますね。
バイクのセッティングも大事ですけど、僕らのレベルではそれより走り込みでまだまだタイムが伸びそうです!
僕も含め、ライダー達には奮起してもらわねば!!!

Follow me!